リサイクルトナーとは

オフィスの必需品であるプリンタにはトナーが必要です。
しかし、プリンタのメーカーが推薦している純正トナーは、とても高価で、オフィスの多大な負担になっているのが現状です。
もっと安いトナーが使えれば助かるのに、そう思っているオフィスは少なくないことでしょう。


そこで、多くのオフィスが使用しているトナーがリサイクルトナーです。
リサイクルトナーは、純正品のトナーカートリッジを再利用したトナーです。
純正品のカートリッジですので、何も問題なくプリンタに使用することができます。
しかも、リサイクルトナー業者がカートリッジを回収してから、分解をしてきれいに清掃し、補修が必要な場合は補修を施して再生していますので、再利用とはいえ新品同様なのです。


リサイクルトナーのメリットは、何と言っても価格が安いことです。
メーカーの純正トナーの半額以下で購入することができます。
それだけ安ければ、オフィスの負担にもならないでしょう。
リサイクルトナーが登場した当初は、リサイクルトナーを使用するとプリンタのトラブルが発生するというイメージが強く、使用することを躊躇しているオフィスも多かったのですが、最近ではトラブルが起こることは少ないということが世間に知られるようになり、多くのオフィスで使用されています。
まだ純正トナーを使用しているオフィスは、これを機会にリサイクルトナーの使用を検討してみてはいかがでしょうか。


リサイクルトナーには、リターン方式とプール方式がありますが、当サイトではその2つの方式について説明しています。
リサイクルトナーの使用を検討する際に参考にしてください。